元伊勢三社・大江町〜水辺の女神を追って3

goryo1
このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on LinkedIn

水辺の女神を追って3は、元伊勢三社(大江町)です。

 

 

 

〜あなたらしく輝くために「気づく」と「築く」をお手伝い。

心理カウンセラーの加藤勢津子です〜

 

・日本三文殊と天橋立〜水辺の女神を追ってはこちらから

・籠神社、真名井神社〜水辺の女神を追って2はこちらから

 

*古代の日本の女神たちを感じる。

*古代の日本を感じる。

 

そのための水辺の女神を追う旅でしたが、ビジネスパックで選んだ宿泊地が福知山でした。

偶然は必然ですね〜福知山を選ばなかったら大江町には行かなかったでしょう。

大江山といえば酒呑童子・・・鬼伝説の町は元気でしたよ!

福知山は明智光秀・・・早朝の御霊神社への参拝からスタートです。

御霊神社=御霊神を鎮めるために祭った神社。

御祭神は宇賀御霊大神、配神は日向守光秀公

境内にある叶石縁起には「思兼神、手力男命の二柱神をお鎮めし悲願成就神としてお祀り・・・」

境内社には事代主神社、天満神社、養蚕神社・・・。包丁刃物社もありました。

 

このあとは、東京で予約した観光タクシーを使いましたが、やはりご縁を感じます。

元伊勢外宮豊受大神社

御祭神は豊受大神

相殿 日子番能邇邇芸命、天児屋根命、天太玉命

鳥居は皮を剥かない黒木鳥居で、静かな自然の中にある神社でした。

 

観光タクシーの運転手さんは、とても親切なかたで「行きたいところにはどこでも行きます」

時間とエリア内であれば(山ですからエリアを外れると時間が大幅に延長になります)OK。

さらに「歴史好きだけれど知識がない分、できる限りのことをします」

なので、私の知らないところで重要そうなところを案内してくれたり

皇大神宮では宮司さんとお話しする機会を作っていただいて感謝です。

 

その一つが猿田彦神社です。

伊勢と同じように五十鈴川もあります。

次の参拝は元伊勢内宮 皇大神社

大江の元伊勢はあまり知られていないんじゃないでしょうか?

タクシーの運転手さんも元伊勢と呼ばれるなかに「大江が入っていないことがある」と不思議がっていました。

原生林のなかの素敵な神社です。

樹齢2000年の樹があり黒木鳥居が神秘的です。

御祭神は天照皇大神

脇宮に栲機千々姫社と天手力雄命社

83の末社が並ぶ境内です。

やはり岩が印象的。

そして奥宮の天岩戸神社に向かう途中です。

岩戸山・・・日室山とかいくつかの呼び名がありそうです。

どうみてもピラミッド山。

大江山山頂から日室山、京都、伊勢神宮の外宮と内宮が一直線で結ばれる。

この東南東ラインは、冬至の日の太陽の線である事が知られている。

レイライン好きのかたたちには聖地ですね。(私もです)

天岩戸神社のそばに立つ看板には、門番神と書かれていました。

御祭神 櫛岩窓戸命 豊岩窓戸命

最後は鎖に掴まって岩を登り参拝です。

天岩戸。

中央の岩が神楽石。

宮司さんが「ここで舞っても良いんですよ〜」とおっしゃっていましたが

きっとそれぞれの想いを持ってこの岩の上に立つんでしょうね(^^)

せっかくですから内宮の裏手の畑や民家の間にあった池。

これもアップしますね。

 

この後に向かったのは日本の鬼の交流博物館」

鬼サミットを開催したりして元気です!

 

私は、鬼=まつろわぬもの・・・体制の外にいた人々のイメージが強いです。

そして思い出すのが、折口信夫の「まれびと」

 

鬼や異人の本も手軽に見つけられるようになりましたが、共通して書かれているのは

「おに」の語源はおぬ(隠)が転じたもので、もともとは姿の見えないもの・この世のものではないものという意味のようです。

さらに「おに」と読む前には「もの」と読んでいた・・・物部氏にいきますね〜。

タクシーの運転手さんが案内してくれた、ある場所に行く途中にあった鳥居。

鬼嶽神社と書かれていました。

鳥居の向こうにはピラミッド山が見えます。

そして、この鳥居は内宮に向かっているそうです。

 

大江山というひとつの山があるのではなくて、大江連峰と呼ぶほうが近いようです。

時間があまりなかったので、駆け足で巡ったのでバイロケはしていません。

 

豊受大神を感じるところばかり廻りましたが、長い時間の記憶を残している土地です。

女神、斎宮、巫女・・・。

このキーワードには、今の私たちが思い浮かぶものとは違う世界があったのかもしれないです。

次は出雲の旅を大急ぎでまとめなくては(^^)

 

 

 

 

わたしよ幸せにな~れ! Ho’o Happy 

 

それでは質問しますね。

 

なぜ、あなたにその問題が起きたのでしょうか?

「そして、これからはもう同じようなパターンの問題は起きないのでしょうか?」

あなたは今、問題が解決されて、明るい希望を感じているでしょう。

 

「だって問題はうまく解決したから、これで終わりじゃないの?」

きっとあなたはそう思われますよね。

 

あなたに繰り返し起きていた同じようなパターンは

「あなたのテーマ」でもあります。

もしも「気づいていないあなたのテーマ」鍵になるのであれば

そのテーマを知りたいと思いませんか?

本当の望みに気づいていますか?

『〜わたしらしく幸せに〜

 未知なる私と出会うアテンションワーク』

くわしくはこちらをご覧ください。

個人セッションのお申し込みはこちらです。

(対面・Skype)対面の最終受付時間は16時、Skypeは21時です。

 

 

⇒40代の女性が誰のためではなく『わたしらしく』輝いていて欲しい!
 40代女性が自分らしい幸せに『気づく』と『築く』をお手伝い!
 ホ・オ・ハッピー ニュースレター (無料です)

女性起業家のポテンシャルを高める【ビジョンメイク60メール講座】

▲pagetop