感情の手放し〜自己説得になっていませんか?

aroma
このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on LinkedIn

あなたの感情に気づくこと・思い出すこと・・・そして向き合うこと。

セルフシンボリックリーディングライセンスコース

国立サロンのパーソナル講座は『嗅覚2』でした。

 

〜あなたらしく輝くために「気づく」と「築く」をお手伝い。

心理カウンセラーの加藤勢津子です〜

 

・香りが記憶を呼び覚ます

・香りが感情を変える

 

日常生活に取り入れやすい香りの一つはアロマオイル。

アロマを使ったサロンは増えているし

駅ビルや、ショッピングセンターの思いがけない場所で

アロマオイルの香りが漂っていると、ちょっと幸せ感を感じます。

これも香りと感情の働きですね(^^)

『過去の感情の手放しをしましょう』

そんな言葉と出会うことが多いんじゃないかと思います。

忘れてしまいたい過去や、思い出したくもない過去の一つやふたつ・・・。

誰にでもあるんじゃないでしょうか?

 

人が生きていくための意識の働きってスゴいな〜と思うんですね。

ショックな出来事があったとしても

一晩眠って、新しい朝を迎えると・・・何だか元気になっている!

 

この世が終わるんじゃないかという大失恋をしたとしても

やっぱり毎日の時間は続いている!

 

親子の関係でも、とても仲が悪くて問題を抱えることもあれば

過去の時間のいくつかの出来事が、心の傷になっていることもあります。

まだ一人では生きていくことができなかった幼い頃の出来事。

家庭の中で育っていくためには、どこか無理して感情の整理をしてきたかもしれません。

 

大人になって振り返ってみたときに

あなたの感情整理と共に、親の立場や気持ちを理解することができたかもしれません。

・自分の思い込みに気づく

・親の気持ちに気づく

 

それは過去の記憶の書き換えのチャンスです。

でも、ここで気をつけて欲しいことが一つ。

物わかりの良いあなたになろうとはしないで!

 

せっかくのチャンスですから、とことんあなたの感情と向き合いましょう!

大人になったあなたが、子どもの頃のあなたの感情を説得することがないように(^^)

それは、一人では難しい作業かもしれないですね。

誰かの、どこかの手助けがあって良いと思います。

すっきりとした『感情の手放し』をしてみませんか?

 

 

 

 

頭で考えた建前ではなくて、あなたの本音を引き出します。

本音を理解することで、あなたの本物の「アイデンティティ」とつながって

まだ気づいていない本当のあなたの価値や満足を手に入れることができます。

自分を尊重するだけで何故か上手くいく!
セルフエスティームを高めるホ・オ・ハッピーの個人セッション⇒こちら

 

 

〜【セルフエスティーム】とは、自尊心や自分を大切にすること⇒こちら

 

【セルフ・エスティーム】を育てるにはプロセスがあります。

・あなたの【セルフ・エスティーム】の状態を確認しましょう。

・ そして【育てつづける】【ケアし続ける】ことが大切です。

 

なぜ続けることが大切なのでしょうか?

 

一気に変えようとすると、潜在意識は抵抗します。

育てるためには、ある程度の時間や回数が必要です。

 

なので、自然な変化やステップを考えることが大切です。

あなたのステップを作っていきましょう。

 

⇒40代の女性が誰のためではなく『わたしらしく』輝いていて欲しい!
 40代女性が自分らしい幸せに『気づく』と『築く』をお手伝い!
 ホ・オ・ハッピー ニュースレター (無料です)

女性起業家のポテンシャルを高める【ビジョンメイク60メール講座】

▲pagetop