あなたにとってのポジティブってどんな状態でしょうか?

hana1
このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on LinkedIn

ポジティブシンキング=積極的、楽観的な考え方をすること。

ネガティブシンキング=消極的、悲観的な考え方をすること。

あなたにとってのポジティブって、どんな状態でしょうか?

 

〜あなたらしく輝くために「気づく」と「築く」をお手伝い。

心理カウンセラーの加藤勢津子です〜

 

成功法則で「ポジティブなものの見方」が流行ると

「ポジティブでなければいけないのか!」という怒りのような声や

「ポジティブになれない私・・・」という、自信喪失の声が聞こえてきます。

 

これも文字情報の限界なのかな〜と思うんですね。

 

そして、それは

「あなたの思い込みや想い癖に答えがあるんですよ」と書かれると

さらに、わからなくなる人もいるかと思うので、ちょっとその辺りを整理してみましょうか?

人生で何か大きく躓いたときに思うこと・・・。

「あぁ、取り返しのつかない失敗をした!もう終わったよ」

「よ〜しっ!次だ〜!」

あなたはどちらのタイプですか?

 

これは、極端ですが、たぶん・・・

・その躓きのテーマが何か?

・あなたの、そのときの物質的、心の状態はどうか?

 

他にもいくつか考えられますが、

自分の中の、どの反応パターンがでるかは違うんじゃないかな?と思います。

 

ポジティブと聞いたときに

怒りを感じたり、自己否定を感じたら

無理にポジティブシンキングになろうとしないで

その怒りや自己否定の奥にあるものを掘り下げるチャンスです。

 

そして、いつもポジティブでいるのではないし

どの出来事にもネガティブな反応をするのではないと気づくのではないでしょうか?

 

ポジティブシンキングは、幸福になるためのひとつの方法であって

否定することでもないし、無理してなろうとするものでもない・・・。

「ポジティブという表現と戦う」ことではないと思いますが

いかがでしょう?

 

 

 

 

頭で考えた建前ではなくて、あなたの本音を引き出します。

本音を理解することで、あなたの本物の「アイデンティティ」とつながって

まだ気づいていない本当のあなたの価値や満足を手に入れることができます。

自分を尊重するだけで何故か上手くいく!
セルフエスティームを高めるホ・オ・ハッピーの個人セッション⇒こちら

 

 

〜【セルフエスティーム】とは、自尊心や自分を大切にすること⇒こちら

 

【セルフ・エスティーム】を育てるにはプロセスがあります。

・あなたの【セルフ・エスティーム】の状態を確認しましょう。

・ そして【育てつづける】【ケアし続ける】ことが大切です。

 

なぜ続けることが大切なのでしょうか?

 

一気に変えようとすると、潜在意識は抵抗します。

育てるためには、ある程度の時間や回数が必要です。

 

なので、自然な変化やステップを考えることが大切です。

あなたのステップを作っていきましょう。

 

⇒40代の女性が誰のためではなく『わたしらしく』輝いていて欲しい!
 40代女性が自分らしい幸せに『気づく』と『築く』をお手伝い!
 ホ・オ・ハッピー ニュースレター (無料です)

女性起業家のポテンシャルを高める【ビジョンメイク60メール講座】

▲pagetop