焼き鳥やケーキは癒しのシンボル?〜食べたいものからあなたがわかる

soba
このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on LinkedIn

「今日の昼ご飯は何を食べようかな〜」

「最近、とっても食べたいものがあるの!」

そんな食べたいものにも、あなたの潜在意識からの情報が隠れているんです。

 

わかりやすい例えでお話ししてみましょうね。

 

明日はクリスマスイブです。

 

婚活中で「決めたい!」と好きな人の♡をゲットしようと計画を立てている人もいるかもしれませんね(^^)

 

そんな勝負の日にどこでどんな食事をするって重要じゃないですか?

 

それはお腹が空いたからご飯を食べるんじゃないでしょ?

 

お料理が美味しいのはもちろん、お店の雰囲気からサービスまで大切なイブの演出ですね。

着ていくお洋服もヘアメイクも含めての「決めの日に食べたいもの」です。

 

ここにはあなたの潜在意識からの「決めたい日」についての情報が圧縮されているんです!

 

結婚している人であれば、今日の「夕食の献立」を考えるときにも

潜在意識からの情報を使っているんですね。

 

あなたが意識していなくても、あなたは無意識に夫や子どもから体調の情報をキャッチしているかもしれません。

「疲れているみたい」

「風邪っぽいかな〜?」

 

あなたが無意識にキャッチした情報は、あなたが「夕食の献立」を考えるときに

「消化に良いモノ」「少量で栄養の取れるモノ」を勧めるかもしれないです。

 

会社帰りのサラリーマンが、焼き鳥とビールで家に帰る前に気分転換している姿を見かけますが

「焼き鳥」は同僚とお酒を飲んでストレスを発散する「癒し」のシンボルになるんでしょうね。

 

同じ「焼き鳥」でも、何のシンボルになるのかは人それぞれです(^^)

 

女性だったら甘いものが「癒し」のシンボルになることが多いですね。

 

 

「今、食べたいもの」には、あなたの今の心や身体の状態や、職場や家庭の状況・・・。

そんな、あなたが気付いていない潜在意識からの情報を読み取ることができるんです。

あなたは気付かないうちに、潜在意識からの情報を活用しているんですね。

 

Ho’o Happy わたしよ幸せにな〜れ!

 

2012年あなたがやり残していることはありませんか?

これからの流れをプラスにしていくために、

そして2013年を飛躍の年にするために心の大掃除をしましょう!

個人セッションについてはこちらをどうぞ〜。

 

 

女性起業家のポテンシャルを高める【ビジョンメイク60メール講座】

▲pagetop