限界について〜イメージングの大切なポイント

mi
このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on LinkedIn

イメージの力が現実を創る!

新年も近いので一年の抱負をたてるときにも重要かもしれませんね。

 

ふだんの生活の中でイメージ力をよく使う人もいれば

 

1年後や3年後といったあまり先のことは考えない人もいるかもしれませんね。

 

でも、個人セッションや講座をしていても

みなさんイメージ力はとっても豊かなんですよ〜。

 

ただ、使い慣れていないと「どうイメージしたら良いかがわからない」だけ。

そしてプランつくりのイメージングに慣れていないだけなんです。

 

あなたはイメージングは得意でしょうか?

 

そういえば初詣で「願い事」をするのも間近ですね(^^)

 

あなたが仕事でもプライベートでも、これからのプランを立てるときに大切なことがあると思うんです。

 

あなたがいる状況や、今あなたが手にしている条件・・・。

もしもそんなことを全く考えずに

 

「あなたがしたいことは何ですか?」

「あなたは本当はどうなりたいですか?」

 

そう質問されたときに、あなたはどう答えるでしょうか?

 

・すぐにイメージングできる人

・イメージングできると思っていたのに浮かばない人

・本当に何も浮かばないか、ネガティブな思いが出てきた人。

 

あなたの限界・制限は「親の声」「社会の価値感」が作り出しているということはよく言われるのですが

 

もしかすると、他人の声・価値観を取り去ったときに

 

「限界を設定しているあなた」に気づくことがあるかもしれません。

 

イメージングの世界では誰もあなたを批判しません。

 

イメージングの世界では誰もあなたに制限をかけません。

 

あなたのイメージングの中で

「限界を感じさせているもの」は何かに気づくと

きっとあなたの人生が変わっていくでしょう。

 

 

 

2012年あなたがやり残していることはありませんか?

これからの流れをプラスにしていくために、

そして2013年を飛躍の年にするために心の大掃除をしましょう!

個人セッションについてはこちらをどうぞ〜。

 

 

 

女性起業家のポテンシャルを高める【ビジョンメイク60メール講座】

▲pagetop