オトコの気持とうまく付き合えるオンナはどこが違う?(2)

see72tva 風間弘美さん
このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on LinkedIn

 「本当のことを言ってくれる!?」

 

夫婦、恋人どうしで話がこじれたときや、うまくお互いの気持がわからないときに

思わず言ってしまうことはありませんか?

 

だけど、そのときの雰囲気もあるけれど「微妙にウソをつく」こともお互いにあるんじゃないでしょうか?

 

たぶんね、男性も女性も「相手が望みそうなこと」「丸く収まりそうなこと」

そんなことを考えるかもしれないし「話しても無駄」と思うかもしれないです。

 

なので「本音」になるべく近づいてみたいと思います。

 

「勝手なことを言ってる」と思うかもしれないけれど

まずは、聞いてみることからではないかと思います(^^)

 

「オトコの本音を聞く機会が多いプロ」風間弘美さんに聞いてみました。

銀行員から転職した素人ママがスナック経営で20年間成功し続ける

コミュニケーション術の達人です。

【風間弘美さんプロフィール】

毎月1日、ファーストレディーランチ会を主催しています。女性だけの、女性の為の、みんなで創るランチ会です。

http://www.facebook.com/groups/first.lady.lunch/

NLPもコーチングも知らない素人が編み出した究極の実践テクニック!ゆるコミュニケーション術

http://ameblo.jp/murasaki-mizuumi/

 

長野県松本市の松本駅前で22年間「スナック紫」と2010年からは「みずうみ」を経営。

現在、100年に1度の大不況と言われる中、経営に思考錯誤している女性飲食店経営者を支援するために

自分が20年間培ってきたリピート率90%の接客方法「リピート接客」を世の中に広め、日本の女性飲食店経営者を支援していく活動を開始。

さらに、自分の起業経験を生かし、女性が自立するための起業支援活動中。
日本の女性が自立し、どんどん社会に出ることを支援することが現在のミッション。

 

それでは、オトコの気持とうまく付き合えるオンナはどこが違う?(2)です・

 

オトコの気持とうまく付き合えるオンナはどこが違う?(2)

*弘)風間弘美  勢)加藤勢津子

【オトコはデリケート】

勢)女性も家庭では気が緩むのかもしれないけれど、

男性も家庭では、「ダラッとしたい、グデッとでとしたい」気持があると思 うのですが・・・。

 

弘)男性はデリケートです。例えば「セックスしたい」という気持もあるけれ ど

「ちょっと女性に触れたいだけ」というときがあるんです。

お客さんがよく言っていますが、ちょっと触ったときに

「やめて」とか「疲れ ているから」と言われると男性はもう気持が引いてしまう・・・。

 

勢)やはり女性も男性も、家庭の中でお互いにいろいろな顔を見せないといけないという ことでしょうか。

女性というのは家庭というのは巣のような感覚になることが 多いと思うけれど

男の人はその巣の中に入るのは今ひとつなのかしら。

 

弘)そういうことじゃないかも・・・。 家庭というのは本来は安らぎの場所なのでしょう。

妻を母親としてしか見られ ないというのは「断られるから」です。

男性が女性を母親としてしか見ていないのと同じように、女性自身も母親にな っているんですね。

 

勢)「話をしたい」とか「触りたい」とか、そういうときに断られたこと自体が 自分を拒否されたようで、

そうすると「もうこの人は母親になってしまった」 と感じるということですね。

 

弘)女性も反対に「子供がいるから男性は亭主元気で留守がいい」ではないけ れど「お金を運んでくれる人」
それに近いものがあるでしょうね。

 

勢)女性も育児をしながら「自分らしさを出せない」

世間の目を気にして「何かいい子でいなければいけない」ところがあります。

女性も育児をしながらでも自分を大切にして自分らしさを忘れないことが大切。

母親役にばかりなってしまわないように、鏡を見るとか・・・お金をかけるかどうかではなくて

「自分というものを保ち続ける」と違ってくるかもしれないですね。

 

【オトコが欲しがる優しさと尊敬】

弘)「自分らしさ」ということ?

それよりも、女性は自分らしさということより「優しさ」が欲しいと思います。

 

勢)それは、女性は優しくなければいけないというどこか「我慢しての優しさ」じゃないとしたら

どんな優しさだと思いますか?

女性として生きることで「内から出てくる優しさ」でしょうか。

 

弘)相手を思うことですね。「感謝。本当に感謝。」

本当に「ありがとう」っていう気持が奥様にあるかということ。

 

勢)「疲れていて家で休みたいのね」とか・・・。

人としてのコミュニケーションの基本が大切だということですね。

 

弘)それから「尊敬」も必要です。

 

勢)例えば男性は、どんなことに尊敬されたいと思いますか。

 

弘)一番はやはり「自分がやっている仕事」です。

男性って見栄っ張りだしプライドが高いですから、そこを傷つけられるとやは りだめです。

奥さんや特に身近な人にプライドを傷つけられるとだめなので、 男性を立てることだと思います。

 

勢)立て方にもポイントがあると思いますが

感謝とか優しさのポイントから 立てるのなら無理して「良い妻ぶる」のとは違いますね。

 

弘)「ぶる」と無理がたたるので「止まってみる」ことが大事ですよね。

「どうして私この人と一緒になったのだろう」と一度、止まってみる必要があると思う。

 

勢)お互いを選んだときの原点を思い出してみるとか。

「自分は、本当はどうしたかったのだろう」と 振り返る力ですね。

 

【夫婦でライバル心を持つとき】

弘)妻がライバル心を夫にもつと「私が、私が」になりますから。

対等になろうとするとライバル心を持つから、そうではなくてやはり「一歩下 がる、二歩下がる」

やはり奥さんに「お蔭さまで」という気持ちがあるかどうかです。

仕事をするにしても、何をするにしても「お蔭さまで」と言う気持ちがあるか どうかだと思います。

 

勢)「一歩、二歩下がる」というのは「男性・女性」つまり「陰陽のシクミ」として考えていいのでしょうか?

 

弘)男性と女性で脳のつくりが違いますから。
勢)男性脳、女性脳は違いますね。
弘)お互いに「男性と女性は違う」と自覚しなければいけない。
いつまでも相手への不満をぶちまけていても仕方がない。

勢)子供がいない家庭は夫婦でライバルになりやすいというところをお聞きき したいですが。

 

弘)子供がいない家庭の奥さんでも「仕事をしている」「仕事していない」と二 通りに分かれます。

仕事をしている場合だと「私は自立をしている」ということになる。

そうすると「あなたは仕事をしている。でも私も仕事をしている」というとこ ろで

「私もこれだけ稼いでいる。だから自立している」というライバル心。  (続く)

 

男性脳・女性脳ということが注目されてきています。

「陰陽論」も人は生き物だと考えると欠かせないのではないかと思います。

もちろん、男性にも女性にも個人差はありますが・・・。

「お蔭さまで」これは夫婦でも恋人でも大切ですね〜(^^)

 

 

 

 

わたしよ幸せにな〜れ! Ho’o Happy 

 

セッションで気づいたというのは「あなたの課題の扉」を見つけたということ。

あなたの「扉」には何と書かれているでしょうか?

 

2013年の飛躍のために

あなたの心のチェックをしてみませんか?

そしてあなたのこれからのプランを立てて最短距離でゴールへの道を創ってみませんか?

 個人セッションについてはこちらをどうぞ〜。

 

 

 

女性起業家のポテンシャルを高める【ビジョンメイク60メール講座】

▲pagetop