都会の蜂蜜〜国立養蜂さん

remon
このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on LinkedIn

「銀座で養蜂した蜂蜜があるんですよ」と聞いたのは4〜5年前でした。

 

ミツバチたちはどこで蜜をとるのかと思ったら、聞くところによると「皇居」らしいです。

 

私が住む国立で取れる蜂蜜があると教えてもらったのですが

くにたち野菜と地域食材の店「とれたの」さん

こちらの蜂蜜のコーナーに置いてあるのを見かけていました。

 

ときどき近くに寄ったときにお買い物をするお店ですが

地場野菜や地域の食品を置いてあるナチュラルなお店です。

昨日は見たこともない巨大なレモン蜂蜜を買ってみました。

 

どんなに巨大かというと・・・これ!

お茶のティーバックと並べてみましたが、小さいレモンを選んでこの大きさです!

大きいのはもっと巨大・・・ジャムに使われるみたいです。

そして、国立の蜂蜜。

同じ国立養蜂さんの「百花蜂蜜」ですが、結晶化が全然違いますよね〜(^^)

季節によって咲いているお花が違うからなんだそうです。

私が選んだのはこれ・・・結晶化は真ん中。

「2012 夏の百花」ひまわり、クローバ、夏野菜など。

しっかりと結晶化していた蜂蜜は、たしか「秋」コスモス、いたどり・・・。

なんだかとっても自然を感じて嬉しくなります。

 

蜂蜜の味は・・・美味しかったですよ〜!

トロトロではないので食べる感じ・・・クマのプーさんになった気分です。

「美味しい!」といって娘が食べていましたが「ほどほど」でお願いします〜(^^)

 

 

 

わたしよ幸せにな〜れ! Ho’o Happy 

 

セッションで気づいたというのは「あなたの課題の扉」を見つけたということ。

あなたの「扉」には何と書かれているでしょうか?

 

2013年の飛躍のために

あなたの心のチェックをしてみませんか?

そしてあなたのこれからのプランを立てて最短距離でゴールへの道を創ってみませんか?

 個人セッションについてはこちらをどうぞ〜。

 

 

 

女性起業家のポテンシャルを高める【ビジョンメイク60メール講座】

▲pagetop