どんな言葉を贈りあっていますか〜親子の言葉かけ

hana2
このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on LinkedIn

あなたに質問しますね(^^)

 

あなたのお子さんがテストで80点を取ってきました。

「お母さん、テストが返ってきたよ〜」

あなたは80点のテストを見てどう思いますか?

 

そして、あなたのお子さんにどんな言葉をかけますか?

「スゴいじゃない〜!頑張ったのね!」

「惜しい!あと少しで100点だったのにね!」

「努力していたものね〜!」

 

そのとき、あなたのお子さんはどんな反応をするでしょうか?

お子さんの表情はどんな表情ですか?

あなたの言葉にどんな返事が返ってきたでしょうか?

 

あなたの想いと願い。

そしてお子さんの想いと願いは通じあっていますか?

 

どんな言葉をお互いに相手に贈っているのか・・・振り返る時間も大切かもしれませんね(^^)

 

 

「子どもがやる気になる魔法の質問」「なりたい自分になる魔法の質問」はこちら

 

 

わたしよ幸せにな~れ! Ho’o Happy 

それでは質問しますね。

なぜ、あなたにその問題が起きたのでしょうか?」

「そして、これからはもう同じようなパターンの問題は起きないのでしょうか?」

「だって問題はうまく解決したから、これで終わりじゃないの?」

きっとあなたはそう思われますよね。

 あなたは今、問題が解決されて、明るい希望を感じているでしょう。

あなたに繰り返し起きていた同じようなパターンは

「あなたのテーマ」でもあります。

もしも「気づいていないあなたのテーマ」鍵になるのであれば

そのテーマを知りたいと思いませんか?

個人セッションのお申し込みはこちらです。

(対面・Skype)

女性起業家のポテンシャルを高める【ビジョンメイク60メール講座】

▲pagetop