『人は合わせ鏡が腑に落ちるとき』

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on LinkedIn

『人は合わせ鏡が腑に落ちるとき』
おはようございます。
「目の前に現れる人は合わせ鏡」の前に
「好きなんだけど、ここは嫌」な相手の方がわかりやすい(^^)
 
 
・ちょっと鼻につくとか
・生理的にイヤとか
  
 
そんな感情を感じ切ったあとに見えてくるもの。
それは、私~合わせ鏡だと・・・
 
 
そして、そのときに、負の感情は
どうでも良いことというよりは
 
 
どこか愛おしいというか・・・
 
ふと、愛に満たされたときに
 
負の要素が魅力に転換されていく・・・
 
 
それでは良い一日を♪
 
 
 
 
言葉のチカラと意識の切替えで
~Your Re-birth~あなたの再誕生
  
加藤 昇(のり)自分創造コンサルタント
トランスフォーメーショナルコーチ
心理カウンセラー
ヒプノセラピスト

女性起業家のポテンシャルを高める【ビジョンメイク60メール講座】

▲pagetop