『自閉症スペクトラム症』の世界の疑似体験ができるんですって。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on LinkedIn

『自閉症スペクトラム症』の世界の疑似体験ができるんですって。
ご両親だけでなくて、いろいろな人たちが体験できると良いですね。
文字情報よりも体験したほうがわかりやすいでしょう。
 
 
「自閉症」と「自閉症スペクトラム症」の違いがわかりにくいと思うので
注)を抜粋しておきますね。
  
 
注1) 自閉スペクトラム症(または、自閉症スペクトラム障害)
かつて自閉症やアスペルガー症候群、特定不能の広汎性発達障害などと呼ばれてきた、自閉症の特性を示す一群の発達障害を、
連続体の一要素として捉えたもの。
診断基準としては、対人関係の形成が難しい「社会性の障害」、
ことばの発達に遅れがある「言語コミュニケーションの障害」、
想像力や柔軟性が乏しく変化を嫌う「想像力の障害」の三つが挙げられる。

女性起業家のポテンシャルを高める【ビジョンメイク60メール講座】

▲pagetop